四股(しこ)踏みで腸腰筋を鍛える

突然ですが、皆さんは腸腰筋という筋肉はご存知でしょうか?

筋トレが好きな方やピラティスをやられる方であれば、

おそらくご存知だと思いますが、腰から股関節まである

大きな筋肉です。

実はこの筋肉がスポーツ選手はもちろん人間にとって非常に重要な筋肉なんです!

・姿勢の維持

・腰痛対策

・冷え性改善

・スポーツにおけるパフォーマンスの向上

・ダイエット効果

鍛えることによって得られる効果は↑だけなくもっとあります。

(あげたらきりがないので代表的な物だけにさせていただきます。)

 

ちなみに、ウサイン・ボルト選手の腸腰筋の太さは東洋人の3倍あり

足の速さの秘訣はそこにあるのではないか?と言われているくらいです。

 

実際、私も腰痛患者さんの治療で腸腰筋にアプローチをした後、

症状が改善されていくケースが多々あり、重要性を強く感じています。

 

 

じゃあどうやったら鍛えられるの?

 

 

簡単に鍛えられる方法それが四股(しこ)です!

 

 

なにも、お相撲さんの様に上手に出来なくてもいいんです。

ゆっくりと正しい姿勢でやって頂ければ効果はありますし

お年寄りや腰痛がある方は椅子の背もたれや手すりにつかまりながらでも

大丈夫です。

 

実は四股には同時にお尻や太ももを鍛える事もできますので

シェイプアップにも非常に効果的ですよ!

 

思うのですが、千代の富士や貴乃花の様な強いお相撲さんて

四股が綺麗でしたよね。

きっとそれだけ体幹がしっかりとしていたんだと思います。

 

非常に地味できついトレーニングかもしれませんが

オススメなのでネットの動画などを参考にして是非やってみてください。

 

 

 

関連記事

  1. 年末はぎっくり腰に注意!

  2. ボキボキ・バキバキはダメですか⁇

  3. 外反母趾とハイヒール

  4. 体幹トレーニングをする前に…

  5. 逆子で悩んでいる妊婦さんへ

  6. 初体験💖