体幹トレーニングをする前に…

最近、スポーツジムのポスターや雑誌の表紙に

体幹トレーニング! インナーマッスル!

という文字をよく見ます。

そして、患者さんの中にもスポーツジム等で

ピラティスやバランスボールを使って体幹を鍛えている方が

最近多くなったな~と実感しています。

 

私も体幹トレーニングに大賛成!

 

ですが…

その前に…

よ~く考えてみて下さい。

 

体幹って身体の『軸』になりますよね?

ビルや家で例えれば『柱』になります。

柱ばかり気にする前に何か忘れていませんか?

 

そうなんです!

 

「土台」

 

じゃないんですか?

 

ぬかるんだ地盤にそのまま柱を建てる大工さんなんか

どこにもいません。

必ず基礎工事をしっかりとした後に柱を建てていきませんか?

人間も同じように、まずは土台作りが大事だと思います。

 

 

じゃあ、人間の土台ってどこか…

 

 

足の裏

 

 

ですよね!!

唯一地面に着いている所ですから、他にはありません。

 

世の中、柱ばかりで土台に無関心な方が多すぎると思います。

いくら、柱ばかり頑丈にしても土台が出来ていなければ、

体幹トレーニングもまったく意味がありません。

 

私も背骨や骨盤矯正をやらせていただいておりますが、

矯正したところで、足裏が弱ければお金と時間の無駄遣いです。

ですから、靴の選び方+はき方、足裏トレーニングの方法などの

指導をさせていただきながら、治療していくのが当然のことと

思っております。

 

 

皆さんもこれから『足』のこと…

少し気にされてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. 体のメンテナンス。

  2. 肩甲骨の内側に痛み

  3. ぺシぺシの効果。

  4. 交通事故に遭い駒込駅・巣鴨駅周辺で病院をお探しの方へ

  5. 五十(四十)肩なのか⁇

  6. 眼精疲労は顔に鍼!