ボキボキ・バキバキはダメですか⁇

こんにちはすずき鍼灸接骨院です。

 

駒込、巣鴨界隈だけでもものすごい数の整骨院(接骨院)や鍼灸院があって

 

そのほとんどの治療院さんがホームページを持っていらっしゃるように思います。

 

私も勉強の為に周辺の治療院さんに限らず日本中の治療院のホームページを

 

時々拝見させていただくことがあります。

 

「地域口コミNo1」「リピート率97.5%」「根本から治します!」

 

これだけ世の中に治療院があると訴える側も必死ですよね。(当院も必死ですが…)

 

しかし、時々見かけて気になるのが

 

「当院は、ボキボキやバキバキのような施術は致しません。」

 

と書かれたホームページです。

 

すずき鍼灸接骨院はボキボキもバキバキもやっています!

 

私思うのですが、なぜボキボキ、バキバキしてはいけないのでしょうか?

 

患者さんが怖がるから?

 

事故が多いから?

 

科学的に証明されていましたっけ?

 

ボキボキやバキバキはあたかも悪いみたいに書かれたホームページを頻繁に見かけますが、

 

なぜやってはいけないのか理由がしっかりと書かれたホームページを私は

 

見たことがありません。

 

 

私は今まで何千人か何万人かわからないくらい、ボキボキしたりバキバキしてきましたが

 

患者さんからクレームを頂いたり、消費者センターから注意を受けた経験はありません。

 

むしろ「動きがよくなった。」とか「痛みが軽減した。」と言って頂く事のほうが

 

多いです。

 

皆さんカイロプラクティックという名前くらい聞いたことがありますよね?

 

日本では残念ながらまだ民間資格でしかないのですが、

 

アメリカでは専門の大学もあり、かなり難しい国家資格になります。

 

そんなカイロプラクティックもけっこうボキボキですし、

 

アメリカでは広く浸透しています。

 

私のバキバキ・ボキボキはカイロプラクティックではないのですが、

 

戦国時代がら伝わる柔道整復術を改良に改良を重ねて作り上げた矯正法です。

 

そして、学ぶ際は「こういう事をすると壊してしまう」ということを

 

徹底的に教え込まれながら勉強してまいりました。

 

 

聞くところによると、消費者センターなどに整体や格安マッサージを受けて

 

調子が悪くなったなどの相談が近ごろ非常に多いのだそうです。

 

原因は

 

*患者さんとのコミュニケーションがしっかりとれていない。(説明不足)

*術者の未熟な技術

 

私は絶対この2つにあると思っています。

 

コミュニケーションがとれていなければ、患者さんはリラックスして治療を

 

受けられません。そうなれば力が抜けきっていない状態で施術を施すことになるので

 

過誤のリスクはあがります。

 

それと最近我々の業界でも問題になっているのですが、

 

研修期間もほとんどなく施術に入れてしまうという整骨院をはじめ

 

格安マッサージ店やリラクゼーションサロンが非常に多いということです。

 

たいして実践経験もない術者に施術してもらうのってどうなんでしょう⁇

 

問診や施術のスキルはホームページを見ただけでは残念ながらわからないですから

 

患者さんにとってはばくちです。

 

どの業種も同じだとおもいますが、ホームページって見せ方でいくらでも

 

集客できるんだなぁ~と思うと怖いですね。

 

 

関連記事

  1. 通勤経路の桜

  2. 風邪予防のポイントは背中にあり!

  3. ストレス・疲労は万病のもと⁉

  4. 体のメンテナンス。

  5. 五(四)十肩の治療法とホームケア

  6. 嬉しい頂きもの!